投影型静電容量方式
» IC ソリューション
  » EXC7900 シリーズ
  » EXC3000 シリーズ
  » SoC シリーズ
    » コンシューマ製品向け
      » EXC3102
      » EXC3104
    » 産業用製品向け
      » EXC3160
      » EXC3188
» コントローラソリューション
表面型静電容量方式
抵抗膜方式
弾性表面波方式
  » LEO センサー
  » TITAN コントローラ
赤外線方式
アクセサリ
    ホーム > 製品情報 > 表面型静電容量方式
 
表面型静電容量(SCAP)タッチテクノロジーは、ガラス基板上にセンサーとして導電膜を塗布しています。
電荷はX-Y軸に沿ったガラスの4隅より印加され、均一のフィールドとしてガラス上に安定した電圧を広げます。
ユーザーがスクリーンにタッチしたとき、いくらかの電荷がユーザーに転送されスクリーン上に電位差を生じさせます。
パネル コントローラがスクリーン上の電位差を認識し、コントローラはX-Y軸情報をPCポートへと送信します。
 
      • ホスピタリティ/ゲーミング
         - カジノ
         - コーヒーテーブル
         - パチンコ
         - カラオケ
      • インダストリアル
         - 電子看板
         - キオスク/POS/ATM
         - ファクトリーオートメーション制御
         - セキュリティ コントロール
         - 自動販売機
   
 
       > コントローラは ETP-MB-ESCAP7700  

Copyright © EETI 2016
eGalax_eMPIA Technology Inc.
© ウェブサイト画像は、ご参考のためであるだけです。
製品に関するご相談等がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
touch_sales@eeti.com
touch_fae@eeti.com
Distributior
11F, No 302, Rueiguang Road,
Nei Hu District, Taipei 11492, Taiwan
T: +886 2 8751 5191
F: +886 2 2797 8808