投影型静電容量方式
» IC ソリューション
  » EXC7900 シリーズ
  » EXC3000 シリーズ
  » SoC シリーズ
    » コンシューマ製品向け
      » EXC3102
      » EXC3104
    » 産業用製品向け
      » EXC3160
      » EXC3188
» コントローラソリューション
表面型静電容量方式
抵抗膜方式
弾性表面波方式
  » LEO センサー
  » TITAN コントローラ
赤外線方式
アクセサリ
    ホーム > 製品情報 > 弾性表面波方式
 
表面弾性波式タッチパネルは一枚のガラスと2 組の圧電素子からなる発信子、受信子で構成された非常にシンプルな構造です。発信子より送信された表面波がガラス表面を伝わり、受信子に返ってきます。ガラスの表面を指等でタッチするとその部分の表面波が吸収されるため、その吸収された位置を検出します。

パネル隅のX/Y発信子から発生した表面弾性波は反射アレイによりパネル上に行き渡り、X/Y受信子に戻ります。タッチするとその部分の表面弾性波が減衰します。
コントローラはその位置を検出し、位置データとして出力します。ガラス表面に傷がついても位置検出に影響はありません表面弾性波方式はSAW(Surface Acoustic Wave)方式とも呼ばれており、光透過率、耐久性・対傷性が優れていることにより高い安定性と長寿命が特徴となっております。重厚なキャビネット作りで安定感に優れ、ワイドレンジチルトスタンド搭載により様々な設置場所や角度においての強度と安定性を確保いたしました。
また、ご使用用途や設置場所によってサイズや通信方式がお選びいただけます。
活用用途としては、公共用情報端末や店舗用店頭端末、書店・金融・交通・外食施設の受付、図書検索用端末などで活用されます。タッチドライバはWindows®7 の他、Windows® XP、Vista、Mac OS9、OSX に対応しております。
 
      • 産業製品
         - ディスプレイ
         - キオスク/POS/ATM
         - ファクトリーオートメーション制御
         - ミリタリー
         - セキュリティ コントロール
         - 試験測定装置
      • 交通関連製品
         - 列車用システムコントローラパネル
         - 駐車場管理システム
   
 
     > LEOシリーズセンサー
     > TITAN 6001 コントローラ
 

Copyright © EETI 2016
eGalax_eMPIA Technology Inc.
© ウェブサイト画像は、ご参考のためであるだけです。
製品に関するご相談等がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
touch_sales@eeti.com
touch_fae@eeti.com
Distributior
11F, No 302, Rueiguang Road,
Nei Hu District, Taipei 11492, Taiwan
T: +886 2 8751 5191
F: +886 2 2797 8808